カテゴリー「旅行・地域」の記事

2013年6月20日 (木)

沖縄

...って言うても僕が行ったわけではなく。

悶々とした梅雨の真っ直中、南西では大風4号も発生する時に娘の高校の修学旅行...沖縄~!
うーん、ウチの家族ではまだ沖縄行ったことがないのになんて羨ましいことなんでしょう!!

   〒〒〒

台風が沖縄に接近するタイミングでちょっと心配、飛行機飛ぶんだろうか、連日大荒れで行くところも行けないんじゃないだろうか...。
って、心配はまったくいらなかったみたいで。

連日送られてくる情報では、「むっちゃ良い天気」、「暑くて暑くて」...って。
娘が撮ってよこした写真もいいお天気!美ら海水族館の綺麗な画像がソレを物語っていますね。

130620_01_01
130620_01_02

こちら関西地方は時折激しい雨にも見舞われている中、結局沖縄滞在期間中は台風来ているにもかかわらず雨という雨にも遭わず始終いいお天気だったそうで。
あー、羨ましい...というか、せっかくの修学旅行、よかったね。

   〒〒〒

...でもやっぱり...羨ましい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

暑いか眠いか?

070819_01_01
ゆっくり堪能した勝浦温泉、朝がやってきました...またまた良い天気みたい。。暑そう!
あんまり暑いので昨晩ついついビールいっぱい飲み過ぎて、まだ眠気がとれない(...って飲み過ぎを暑さのせいしたりして)
更にそのいっぱい飲んだビールが当然のことながら汗となって出てきはります。。ちょっと動いただけで。

   〒〒〒

帰りは普通に42号線から串本抜けてみなべから高速のることに。
そのまま帰るのもつまらないので、途中串本の海中公園に寄ってみました。
海中トンネルや展望塔など子供達は結構楽しんだけど...暑い...眠い...だるい。。
070819_01_02070819_01_03

   〒〒〒

この状況、長時間単調な運転が続く高速での帰路を選択したのはまずかったか...?
眠い.....眠い....眠い...眠い..眠い.眠い眠い。

| | コメント (0)

2007年8月18日 (土)

勝浦へ...。

我が家のある奈良から那智勝浦へ行くのに高速を使うと片道¥4300也~...高!!
ってんで、国道169号線にて紀伊半島を縦走することにした。

   〒〒〒

8月になってから異様なこの暑さ、今日もいつもと同じように朝から太陽が照りつける。
とにもかくにも、まだまだ盆休さめやらぬ時期ともありレジャーの車もそこそこ多い。
んで、吉野方面に抜けるのに、近道しようとナビの指示するまま走ったら、同じ道をくるりくるり...。このガソリンの高いご時世やのに、アホナビがあ~~~!!

   〒〒〒

070818_01_01070818_01_02
そんなこんなで、とりあえず上北山村までたどり着いたぞ、ちょっと休憩。
横には北山川が流れ、静かな場所。鳶の鳴き声が山々に響いている。
先は長いけど、R169からは道もすいてきて走りやすい。熊野方面を目指す。

   〒〒〒

続きを読む "勝浦へ...。"

| | コメント (0)

2007年8月14日 (火)

お墓参り

新幹線で広島着、さらにそこから山陽本線を快速で約1時間ほど西へ走ると、親父の故郷がありお墓もそこにある。
親父が他界し、納骨してからはお墓参りには行ってなかったので、足を運ぶことにしたのだ。
広島から徳山行き快速電車に乗り込み、しばらく走ると瀬戸内のきれいな海が見えてきた。
070814_02_01070814_02_02

   〒〒〒

家を出てから既に4時間半くらい、そろそろ電車にも飽きてきた頃、海を挟んで大きな島が見えてくる。程なく大きな連絡橋の下をくぐると「大畠駅」に到着する。
そう、親父のふるさとは山口県の周防大島、昔は橋もなく島へは連絡船で渡ったものだった。
070814_02_03070814_02_04

   〒〒〒

070814_02_05
幼少の頃から、夏になると親父と一緒に列車や車で幾度と無くここへ来たが、実家の祖父、祖母それに親父も他界しこの場所もすっかり訪れることが無くなった。
駅からはタクシーに乗って島入り、数キロほどで親父の実家にたどり着く。
普段は閑散としたイメージであるが、やっぱり盆ともあって車や人がたくさん島へ入っている...と、タクシーの運転手さん。

   〒〒〒

お墓参りを終えて、親父の実家があったところに行ってみる。
祖父と祖母が居なくなってからは空き家になり、痛みも激しくなってきたのでちょっと前に取り壊し、空き地となった。
そこは昔の面影もなく、雑草でいっぱいになっていた。
前には海へと注ぐ川が流れる静かなところである。
070814_02_06070814_02_07

   〒〒〒

帰路、大畠駅に戻る...ゲッ、1時間も電車ない...乗り継いで普通列車か...広島まで1時間半...疲れがどっと...。
070814_02_08

| | コメント (2)

2007年6月30日 (土)

初夏の鈴鹿

先日滋賀へ行ったとき、道路脇看板に”湯の山温泉方面はこちら”って文字を見かけた。
そういえば20年ほど昔、バイトの友人と湯の山温泉からロープウェイに乗って御在所岳に行ったことを思い出した。
その日は時間的にも立ち寄るのは厳しかったので諦めたのだが、何か梅雨真っ直中の今日もそこそこの天気みたいやし...、いっちょ出かけてみようか!

   〒〒〒

070630_01_01_1
名阪国道から東名阪で四日市ICで降りる。国道を走っていくと前方には鈴鹿の山々が迫ってくる。

続きを読む "初夏の鈴鹿"

| | コメント (2)

2007年6月17日 (日)

探検の殿堂

先日バラエティ番組を見ていると、近江に「探検の殿堂」なる記念館があり、そこでは南極をモチーフした一室で-25度の世界を体験することが出来るらしい。
十数年前に北海道上川でアイスパビリオンなる所でも同じような体験をしたことがあったので、ちょっと興味そそられる...。

   〒〒〒

070617_01_01
で、昨日と同じく今日も梅雨の中休みでそこそこ良い天気、いっちょ滋賀県近江市まで車走らせることにしました。
国道24号から京滋バイパス、名神高速乗り継ぐ...途中菩提寺PAで休憩。大きな親子(?)タヌキが出迎えてくれました。

続きを読む "探検の殿堂"

| | コメント (4)

2006年8月27日 (日)

芸術写真?

060827_01
陽が西に傾いた頃オンネトー着、展望台で少々の写真タイム。
コンパクトデジカメを息子に持たせたら、「よっしゃー、芸術写真を撮ろう!」って、どんなんや?
<<<写真はコチラ>>>

   〒〒〒

阿寒国立公園にあるオンネトーは雌阿寒岳の噴火によって川が堰き止められて出来た湖で、湖水は酸性のため魚類は棲息しないがサンショウウオやザリガニなどが見られるとか。

   〒〒〒

んでも、結構な距離を走る今回のツアー、景観に見とれる間もなく直ぐバスに乗り込むことに...。

| | コメント (3) | トラックバック (0)