« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

2014年ももう大晦日

最近こちらで日記書くことも横着になりつつあるのですが...m(_ _)m
...気が付けばもう大晦日、あっという間やね。

   〒〒〒

そういえば6年前の2008年大晦日の夕刻、近所の賑わいを記録した記事を書いたのを思い出しました。
その時の情景、車も人も結構あわただしく動いていましたが...(↓by 2008年大晦日)
081231_01_01

   〒〒〒

今日、ほぼ同じ時刻の同じ場所を通ってみると...閑散とした雰囲気。
年々、年末の雰囲気が無くなっていくような。。(↓by 本日)
141231_01_01

   〒〒〒

先日、富山旅行から帰ってから風邪ひいてしまい絶不調、最悪の年末ですわ。
ま、この際ゆっくりとお正月迎えて2015年も頑張ることにしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

旅も終焉

バスは富山から西へと移動します。

   〒〒〒

先日の大寒波にもかかわらず、この2日間は良いお天気で、バスの中からも立山連峰がきれいに望めました。
ちなみに手前に見える軌道は、来春開業予定の北陸新幹線のものです。

141228_02_01

富山県から石川県へと移り、日本三大銘園の兼六園へ到着です。
ここはあまり雪が残っておらず、雪景色の兼六園を期待していたのですが、ちょっと残念。
でもお天気は最高に良かったので文句言えませんね。

141228_02_02

園専門のガイドさんの説明で約30分、園内散策です。

141228_02_03

兼六園、、実は以前来たことがあるのですが高校の研修旅行だったのでもう○十年ぶりなんです。
園内で集合写真も撮りました...「はーい購入される方」と、写真スタッフ...誰一人いてません。
まあ、1枚千円もするのだったら関西人は買いまへんわ。

   〒〒〒

散策も終わり昼食へヽ(´▽`)/

141228_02_04

そして、最後の観光地へと向かいます。
次はひがし茶屋街と言って、江戸時代の雰囲気を残す町並みが見られる場所。

141228_02_05

江戸時代じゃないけど、昭和を感じさせるこんな佇まいのお店も...。

141228_02_06

とりあえず同士(ポスト)を発見したので撮影、このあとツーショットも撮りました。←(なんで?)

141228_02_07

   〒〒〒

などなど巡り、帰路大阪へ...結構立ち寄るところも多くて楽しかったツアーでした。(宿泊・温泉は×でしたが...あくまで僕評価)

さ、車内でゆっくりお酒を楽しんで帰りますか!

141228_02_08

...おわり


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日目もいい天気。

北陸ツアーも2日目、宿泊先の○○ホテル富山を8:30に出発です。

   〒〒〒

まずは新湊のきっときと市場でお買い物...きっときと、何やそれ、とれとれとか新鮮とかのご当地の言いかただそうで。

141228_01_01

すぐ横には帆船の「海王丸」も停泊していて、バスからは綺麗に見えたのですが(横におじさんが座っていたので写真撮れず>0<)、ここの駐車場からはマストしか見えませんでした。

141228_01_02

あたりはまだまだ結構雪が残っています。
うーん、雪に足跡とシンボルマークを残しておこう!

141228_01_03

んで、程なく次の観光地、高岡の大仏さん。
大仏さんのお顔を拝見し...。

141228_01_04

ここでも足跡を残し...(意味不明)

141228_01_05

で、これを見に行きました...富山地鉄の路面電車。

141228_01_06

僕の場合のメイン観光はこれかな...でも時間なかったのでこの電車しか撮ることが出来ませんでした(悔)

次は、道の駅”万葉の里高岡”にて再びお買いもの。
そんなに買い物ばっかりできないので、適当にご当地白エビのせんべいやお菓子の試食をして、少しのどを潤すことに...って飲むんかい!(しかも写真撮るの忘れてちょっとのんでしまったい!)

141228_01_08

更にバスは次の観光地へと進みます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

有名地だけど初めて。

北陸バスツアー、次は世界遺産の白川郷の合掌造り集落へ。
有名なところですが、初めて訪れます。

   〒〒〒

建物の軒にできたつららが凄いですね...落ちてきて頭に刺さらないかしら(無用の心配)

141227_02_01

青空と雪景色がきれいですね。たぶん気温って凄く低いんだろうけど寒さあまり感じませんでした。

141227_02_02

かやぶき屋根の建物が並びます。これも雪景色が似合ってますが、現地では雪対策も大変でしょうね。

141227_02_03

「白川郷」ネーム入りマンホール。

141227_02_04

陽もそろそろ山に隠れ初め、景色もなかなか良い雰囲気を醸し出しています...なんて、かしこまって!

141227_02_05

お土産物屋さん、最近ではどこ行っても”ご当地”バージョンアイテムばっかりやね。

141227_02_06

なかなか僕の住んでいる地では見ることのできない景色、いい思い出になりました。

141227_02_07

この日の観光地はこれで終わり、実はせっかくの旅行なのに体調を少し崩していました。
でも、この景色見るとしばしそんなことも忘れてしまいましたわ。(ほんまかいな)

...この後はホテルへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近畿脱出

朝7時半に天王寺、バスに乗って名神走ってます。
近畿脱出じゃあ~!

   〒〒〒

って、何やねん。

失礼しました、今日からちょっと富山方面へ出かけます...年末恒例(ではないですが)の格安バスツアーに参加しました。

141227_01_01

というわけで、そろそろバス前方には雪化粧した伊吹山が見えてきました。
この辺りはまだ周辺は雪は見当たりませんね。

141227_01_02

   〒〒〒

...と、北陸道を進むにつれて辺りは銀世界に。
天気は寒波の中休みって感じでむちゃくちゃいいお天気です。

141227_01_03

3回目の休憩場所はひるがの高原SA、スキーをしない身から豪雪地域に出向くことが無い(まあ、もともと寒いのも嫌いやし)ので、この雪景色はインパクトありますなあ。

141227_01_04
141227_01_05

   〒〒〒

バスの中でお弁当を食べて、最初の観光地は飛騨高山の古い街並みを散策、雪もハンパない感じです。

141227_01_06

ここは色々なお店が並んでいますね、蕎麦屋も目立ちますが一緒にラーメンを並べているというのも特徴です。でもやっぱり僕は酒蔵の新酒が目当てかな...試飲あるし。。

141227_01_07

最後に中心を流れる”宮川”を見て、約1時間の散策時間も終わり次の観光地へ...つづく

141227_01_08


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

クリスマス in 2014

...っていうものも年々どうも感じないようになった生活が定になっておりまして。。

   〒〒〒

年末なのに何かと仕事にバタバタバタしていた中。。家に帰ると...。

娘がクリスマスケーキ買ってきてくれてました。(わーい!と、心の声^^;)

141225_01_01

美味しくいただきました...やっぱ、イイもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

アピタへ

アピタって東海地区などでは結構有名なショッピングセンター、近年では関西でもよく見ることが多くなってきました。

   〒〒〒

近所、歩いて15分ほどの所にもアピタがあるのですが、そこの話ではなくアピタ名張店まで行ってきました...なんで?

141214_01_01

そう、そこで近鉄電車の写真展が開催されていたのです...あ、また鉄道ネタ。<(_ _)>

141214_01_02

でも、小ぢんまりとしたイベントではありましたが、僕の場合はるばる奈良から出向いただけの価値はありました。
よかったよかった。。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

天王寺駅ふらふらと

今日は部署の忘年会、普段はJR環状線の福島あたりが定番なんですが、今回は天王寺と言うことで...。

   〒〒〒

宴も9時過ぎには終わり、2次会云々も無く早々と皆と別れて帰路へとJR天王寺駅へ。。

トイレまで行く...阪和線ホームの前、103系の姿が目に付きますね。(って、僕だけかも^^)

141212_01_01

そういえば1年後には大阪環状線も103系や201系の淘汰が始まり、新鋭323系に順次置き換えられるということです。
慣れ親しんだ103系、いよいよ肩身が狭くなってしまいます。

...鉄道ネタでスミマセン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

寒いわけで。

先週くらいから急に冬本番っていう感じになって来ましたね。
そんな中、ちょっと趣味のため名張方面へ出かけた時の道中、うっすら白い景色が前方に。

141207_01_01

   〒〒〒

やはりこの辺りではもう雪が積もっているんですね...そりゃあ寒いわけですね。
でも、近くで見ると「雪」というより氷のつぶっていった感じですね。

141207_01_02

   〒〒〒

今日行った土地の名前。。^^; ↓

141207_01_03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »