« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月26日 (土)

鉄道まつり...塩浜Ver

きんてつ鉄道まつりは、毎年関西地区では10月に五位堂検修車庫で、東海地区では4~5月に塩浜検研修車庫にて開催される催しです。

   〒〒〒

で、五位堂は何度か行ったことがありますが、塩浜はまだ今までに行ったことがなく、ちょうど今回CT(クラブツーリズム)案内において、専用貸切列車「かぎろひ」で行くツアーがあったので、早々から予約入れていたんです。
当日は元々、大和八木駅からの乗車ということにしていたのですが、どうせならやっぱり始発駅上本町から参加という事にしました。
...で、集合は大阪上本町駅7:00とちょっと朝早め、専用列車「かぎろひ」君は上本町駅7:20に出発する様です。

120526_01_01

   〒〒〒

出発10分前に、乗っていく専用貸切列車「かぎろひ」君が上本町駅に到着しました。
やっぱり皆さん、コレが来ると”記念撮影大会”が始まります。

120526_01_02

さて早速乗り込みます。「かぎろひ」君乗車は2回目、今回は僕一人の参加でしたが、隣り席は誰も割り当てられなかったので、一人ゆっくりと座ることが出来たのはラッキーでしたね。

120526_01_03

   〒〒〒

そう、この「かぎろひ」君、車内にはバーが設置されていて、アルコール類もここで買って座席でゆっくりと楽しめんですが、さすがに往路はやめておいた方が良いでしょうな。(...痛風やし>o<)

120526_01_04

時間は10:09、近鉄名古屋線塩浜駅には10:09着です。

120526_01_05

皆、列をなして塩浜駅改札を出ていきます。と、まだ開場間もない時間だったので駅階段出口から行列が出来ていました。

120526_01_06

初夏の陽気の中、やっと会場に入れることになりました。
メイン展示車両付近は結構な数の人たちが集まっています。

120526_01_07

僕も、負けじと撮影三昧です。乗って来た「かぎろひ」君は復路運用まではここで展示車両としての役目を果たします。

120526_01_08

   〒〒〒

会場内随所でいろいろなイベントも行われています。そこにはやはり人だかりが出来ていますね。

120526_01_09

恒例イベントの「車両と綱引き」はやはり人気です。参加者も結構集まってきます。

120526_01_10

普段なかなか体験出来ない催し、参加者、特に子供たちを中心に、楽しそうにイベントを満喫しています。

120526_01_11

   〒〒〒

余談...このツアー、お弁当付きでした。
んー、お腹もすいてきたし、お昼やし食べましょう...ま、そこそこ美味しかったですね。

120526_01_12

   〒〒〒

このツアーでは、現地では3時間半ほど自由行動時間があったんですが、僕一人ではそれほど時間も要らずに何となく退屈気味、時間を弄びそうだったので、空いていた車両床下探検に参加してみました。

120526_01_13

ヘルメット着用後、いざ車両床下へと...、やっぱりいつも外側から見る床下機器類も内側から見てみるとなかなか違ったイメージで面白かったですね。

120526_01_14

ちょっと高い位置から会場を望んで見ます。

120526_01_15_2

さて、そうこうしているうちに、帰路の時間が迫って来ました。
塩浜駅に戻ると展示されていた「かぎろひ」君も塩浜駅へと進入してきました。

120526_01_16

行きと同じ席、隣りは空き席なので帰りもゆったりと座れます。
車窓から見える塩浜駅舎...定刻通り発車し塩浜駅を後にします。車内を見るとカウンターにはあのビールサーバーが...んー、ビール飲みたい!

120526_01_17_3120526_01_18_2

   〒〒〒

先日、”痛風”といった宣告を受け、特にビールは控えよと言われていたんで、ハイボールを飲むことにしました。
...と、喉も渇いていたせいか飲みやすいハイボールは一瞬のうちに消え去っていました。
あかんあかんと思いつつも、1杯だけなら良いか!...と、窓際には新たな飲みものが...ま、こりゃ死ぬなぁ

120526_01_19120526_01_20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

ついに出た!

明石出張の道中、何か右足が痛い...何となく皮靴も窮屈な気がする。
と思いながら、金環日食を車窓から眺めていたのは21日月曜日の朝。

   〒〒〒

22日火曜日朝、んー更に右足が痛い。
どうにも外せない会議があるので仕事休むわけにいかないし、歩けないこともないのでそのまま出勤...それがいけなかったのか。。
その日の夜帰宅時、痛さが更にアップ!
あ、あれ、もうまともに歩けないくらいに痛いぞ。。駅までの道中歩くのも必死ってくらいに。

   〒〒〒

23日水曜日朝...歩けませ~ん。。
会社いけませ~ん。
右足、パンパンに腫れあがってます。僕の足、どうしちゃったのでしょうかぁ。

120523_01_01_2

...なので、近所の整形外科へ行く。
先生が僕の足を見るやいなや、「痛風」ですね...と。

ガーン q|゚Д゚|p

   〒〒〒

というか、僕は若い時から尿酸値が高く、これは体質的なもの思っていて、酒好きな僕も今までこんな発作が出たことも無かったので、”痛風”なんて他人事と思ってました。
でも、ついに出てしまったんですね...コレが!

   〒〒〒

そう言えば...4月からは過激ストレス鬱積という事象が、僕の身の上にふりかかっていただけに(大袈裟か)、そのせいで発作がついに起こってしまったんじゃあないの?
って、自分の不摂生を棚に上げて、心の中で叫んだりなんかして。

   〒〒〒

さすが、お医者さんに行けば適切なアドバイスとお薬によって、もう次の日には何とか歩いて会社に行けるようになりました。

   〒〒〒

さあ、ここからです。
昨日の体調不良は?って聞かれるのは当然、僕は別に嘘も隠しもせず正直についに”痛風”出てしまいました...って報告。けど、それは一部の人間のみに言っただけなのに。。

   〒〒〒

昼過ぎには会う人会う人、「お前痛風か」、「歳やのう」、「エエもん食べ過ぎちゃうん」、「あー、これからビール旨い季節やのに飲まれへんなあ」なんて次から次へと。。
そう、どこにでも居るんですよね、「スピーカー」人間。

もう、既にその情報は超感染力ある菌の様に伝染し、”痛風男”の名声はその日のうちに蔓延してしまいました。

   〒〒〒

確かに酒、特にビール好きな僕にとって”痛風”は致命的。
それを知っているイヤミな野郎は、「あーこれから生ビールの美味しい季節やなぁ」、「あれ、ビール飲まれへんの?あー、可哀そうに...」

120523_01_02_2

キーーーーーーー!!pout

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

まあ、頑張りぃやぁ...会

4月の異動で日々翻弄している中、気の知れた仲間が激励のため飲み会しようと誘ってくれました。
...「まあ、せいぜい頑張りぃやぁ会」って。(゚ー゚;

   〒〒〒

もうこの際、ストレス発散で行きましょかぁ!
っていうんで、二次会は知る人ぞ知る日本酒バーでも。

小ぢんまりした店は、アットホームな雰囲気、テーブルは大きな樽で数々の地酒が並んでいます。
並並一杯¥300なので、これもなかなかリーズナブル...っていうことは飲み過ぎ注意ってなことにもなりますなあ。

120511_01_01

もう、お店の中に居るお客さんも一緒になってノリノリになってしまうほど良い雰囲気、皆結構出来上がってた御様子で。。

120511_01_02

ちょっと気分的に参っていたかもしれませんが、やっぱり励ましてくれる仲間ってありがたいですね。
...あー、でもここ、また来よ!

120511_01_03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

伊賀線まつり

このGW、例年のBBQ大会もタイミングが悪く人数が揃わないので9年目にして終止符、ちょっと時間が出来たので、伊賀鉄道の伊賀線まつりにでも行ってみることにしました。

   〒〒〒

近鉄伊賀神戸駅から伊賀鉄道線に乗って上野市駅へ...ラッキーなことに朝から降っていた雨も上がりました。
電車の中も子供連れの家族が多く、皆行き先は同じ様ですね。
開場時間直ぐに現地着でしたが、既にたくさんの人で賑わっていました。
120503_01_01

   〒〒〒

このイベント後には引退してしまう車両が展示されており、たくさんの皆さんがカメラを向けていました...って、僕もその中に混じっていましたが。

120503_01_02

地元ケーブルテレビも取材に来ていました...あ、車両撮影している我々の姿を撮影している。
僕は見ること出来ませんが、ケーブルテレビのニュースではバッチリ写っていたかもしれませんね、写真撮っている僕の姿が...。

120503_01_03

会場内あちらこちらで、インタビューを受ける家族や子供達も。

120503_01_04

   〒〒〒

展示車両の前に現れたゆるキャラ「いがグリオ」、鉄道ファンサービスも忘れません。
この後、伊賀鉄道のキャラクター「ふくにん」も登場、会場の子供たちを喜ばせていました。

120503_01_05
120503_01_06

展示車両内ではグッズの販売や運転席の機器操作体験など、訪れる人の行列は絶えることがありませんでした。

120503_01_07

一通り撮影、会場まわったのでそろそろ帰ることにしましょう。
で、上野市駅まで...、一応自分の写真も撮っておきましょか。

120503_01_08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

ばたばたばた...

...とこの一カ月。
精神的にはかなりのストレスが溜まりました。

   〒〒〒

え、何が?
3月半ばも過ぎた頃、上司が「ちょっと相談」と言って僕を呼び...。
二人きりの応接室で「異動です!」って。(どこが相談やねん)

んで、「断腸の思いで辞令渡します」...(ホンマかいな)

中間管理職の身で、今までとはまるっきり職種の違う部署へ。
引き継ぎも何も、そんな簡単に短期間で出来るわけもないのは分かっているけど、やるしかないね。

でもでも...ホンマにやっていけるんかいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »