« 呑んべえ(その1) | トップページ | ポパイラーメン »

2011年9月10日 (土)

呑んべえ(その2)

何か酒のみブログになってきたような...。

まあ、気にせず”その2”を。

   〒〒〒

先日ショッピングモールで、目にとまった缶ビール、「白濁(しろにごり)」とな?
一見日本のビールみたいに見えるのですが、どうやらベルギー産のビールの様です。

110910_02_01

あれ、なんか変、。缶の印刷が上下逆?ミスプリかと思ったが他に置いてあるのも全部同じ。
よく見ると缶に「おいしく飲んでいただくために、缶を上下逆さにしています。」とコメントが。

110910_02_02

どうも製造過程で生成される酵母が沈殿するので、グラスに注ぐ時にそれが缶底に溜まらないようしているみたいです。
そりゃあ飲む前に缶振れませんもんね。(そんなことしたらエライことに)

   〒〒〒

で、早速ジョッキに注いでみます。”白濁”から想像するようなイメージではなく、ほぼ普通のビールと同じような感じです。

110910_02_03

では、頂きます!
んー、麦の香り高いまろやかな味わいです。(想像していたより美味しい、良い良い!)
...一応、分類ではビールではなく発泡酒となっていますね。

|

« 呑んべえ(その1) | トップページ | ポパイラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 呑んべえ(その2):

« 呑んべえ(その1) | トップページ | ポパイラーメン »