« 雨の日曜日 | トップページ | MISOチョコ »

2010年2月 7日 (日)

IMAXにて

ちまたでは、ジェームズ・キャメロン監督の「アバター」が大ヒットしており話題になっています。
僕自身、「アバター」は特に観に行こうという気はなかったけど、これだけ話題になってるのならちょっと観に行ってみようと思い...

   〒〒〒

と、何やら耳に入った情報によると、当然3Dで観るのはともかく、3D方式には4つのタイプがあるということ?
にわか勉強してみました。
XpanD、RealD、Dolby3D、IMAX3Dなるもので、それぞれ一長一短はあるのですが、この「アバター」はIMAX方式を前提に製作されたものらしく、これで観るのが一番良いということらしい。

   〒〒〒

しかーし、この方式でやっているところは、僕が行けるところでは箕面...遠!!(ちなみに日本中でも4カ所しかないそうな)
これは行くしかないな。
100207_01_01

   〒〒〒

てなことで、奈良からわざわざ箕面まで行って「アバター」観てきました。
結構大きいサイズの3D眼鏡は、眼鏡をかけている僕でもゆったりと付けることが出来ました。
100207_01_02

んー、しかし皆中央の良い席をと(僕もそうですが)劇場中央に集まるのでちょっと窮屈、3時間の映画は疲れました。。

んでも面白かったし、今度は別の3D方式で観てみたいなあー。(ハマッとるやないか!!)

|

« 雨の日曜日 | トップページ | MISOチョコ »

コメント

 こんばんは。いくら、"ネタ"とはいえ、わざわざ箕面まで走って映画鑑賞される大和路様には脱帽します。
 本格的な『3D』映画の迫力はいかがでしたか?映像方式が4種類あるというのは私も朝やってる某情報番組で知ってのですが、確かにそれぞれに一長一短あるようですね。でも映画館放映期間が過ぎてDVDに落とされたらテレビでどう映すんでしょう?まさか、"TV鑑賞用3Dメガネ"を初回特典プレゼント…みたいな企画をつけたりして…

投稿: びす・たかお@リアル3D生命体!? | 2010年2月 7日 (日) 22時48分

びす・たかおさん
単なる”暇人”かもしれませんが...^^;
他の方式で観たこと無いので、比較は出来ませんが、純粋に3Dの迫力を満喫出来ました。
しかし、今春には既に3Dテレビが発売されるということなので、”TV観賞用3Dメガネ”が無くとも、それが実現するかも知れませんね。

投稿: 大和路ポストマン | 2010年2月17日 (水) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IMAXにて:

« 雨の日曜日 | トップページ | MISOチョコ »