« 新幹線 | トップページ | ペヤング »

2007年8月14日 (火)

お墓参り

新幹線で広島着、さらにそこから山陽本線を快速で約1時間ほど西へ走ると、親父の故郷がありお墓もそこにある。
親父が他界し、納骨してからはお墓参りには行ってなかったので、足を運ぶことにしたのだ。
広島から徳山行き快速電車に乗り込み、しばらく走ると瀬戸内のきれいな海が見えてきた。
070814_02_01070814_02_02

   〒〒〒

家を出てから既に4時間半くらい、そろそろ電車にも飽きてきた頃、海を挟んで大きな島が見えてくる。程なく大きな連絡橋の下をくぐると「大畠駅」に到着する。
そう、親父のふるさとは山口県の周防大島、昔は橋もなく島へは連絡船で渡ったものだった。
070814_02_03070814_02_04

   〒〒〒

070814_02_05
幼少の頃から、夏になると親父と一緒に列車や車で幾度と無くここへ来たが、実家の祖父、祖母それに親父も他界しこの場所もすっかり訪れることが無くなった。
駅からはタクシーに乗って島入り、数キロほどで親父の実家にたどり着く。
普段は閑散としたイメージであるが、やっぱり盆ともあって車や人がたくさん島へ入っている...と、タクシーの運転手さん。

   〒〒〒

お墓参りを終えて、親父の実家があったところに行ってみる。
祖父と祖母が居なくなってからは空き家になり、痛みも激しくなってきたのでちょっと前に取り壊し、空き地となった。
そこは昔の面影もなく、雑草でいっぱいになっていた。
前には海へと注ぐ川が流れる静かなところである。
070814_02_06070814_02_07

   〒〒〒

帰路、大畠駅に戻る...ゲッ、1時間も電車ない...乗り継いで普通列車か...広島まで1時間半...疲れがどっと...。
070814_02_08

|

« 新幹線 | トップページ | ペヤング »

コメント

大和路さん
いいですね故郷が瀬戸内の島て!
帰省するぞーと帰る感じで・・・
僕なんか車で15分だから楽だけどお盆に帰ると言う・・感覚が無くて・・・
このお盆はお墓参り以外、町内から出ませんでした。
近所を6日間で12万歩歩きました。

投稿: 旅人(フルカラー) | 2007年8月15日 (水) 20時42分

旅人さん
故郷といっても親父のですし、今となってはその場に訪れる親戚や知り合いもなく...寂しいものです。この地もすでに僕の中では過去の思いでの場所になりつつあります。
それに、やっぱり”帰る場所”、近いのが良いですよ。
今年は一人でバタバタのお墓参りでしたけど、何れ家族でゆっくり親父の故郷へ行ってみたいと思います。

投稿: 大和路ポストマン | 2007年8月20日 (月) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新幹線 | トップページ | ペヤング »