« やるね! | トップページ | DS... »

2007年5月15日 (火)

フィギュア

何年か前、今は無き近所のジャスコの階段踊り場に¥200ガチャガチャが置いてあった。
何気なく目をやると、なんと懐かしいキャラクターが...。

   〒〒〒

070515_01_01
僕が幼稚園くらいのとき、夢中でTVにかじりついて見ていたヒーロー、「レインボーマン」
結構当時はみんな見ていたみたいで、後年になっても主題歌の替え歌が色んなバージョンで流行った。

   〒〒〒

ついついエエおっさんが2回ほどガチャガチャと...。
その後、その場から「レインボーマン」の姿は消え、結局2体のみが我が家でポーズを取る。

あー、7体全部集めたかったなあ。。

|

« やるね! | トップページ | DS... »

コメント

 こんにちは。レインボー・マン…とは!!久しぶりに目にしたヒーロー・キャラクターですね。敵キャラの組織名も、"死ね死ね団"だったり、その敵キャラを演じてた俳優にも塩沢ときサンが出てたりと、今から思えば結構ブッとんだ番組だったようですね。(火を噴く松坂慶子が出てたウルトラセブンよりはちょっとマシかも!?)でも、このレインボーマン…7つの姿を変幻自在に変えて敵キャラと闘うのはイイんですが、どれが基本スタイルなのか子供心にもちょっと戸惑う番組でした。印象は薄いけど、存在は決して小さくなかった名ヒーローですね。

投稿: びす・たかお@~インドの山、"おくれっ"~♪ | 2007年5月16日 (水) 10時07分

 ※追伸
 思わず名前の出た塩沢ときサンですが、Yahooニュースで亡くなられていたとの訃報を目にしました。晩年は"ハート型"(!?)のヘア・スタイルが印象に残った俳優さんでしたね。追伸ながらご冥福を祈ります。

投稿: びす・たかお | 2007年5月18日 (金) 20時39分

びす・たかおさん

幼少の頃、夢中になっていた特撮やヒーローものもDVDなどで再び見てみると、そのストーリーや話の展開に「そんな訳ないやろーっ」って突っ込んでしまいたくなるものばかりですね。
(また、それが面白いのですが...)

そう、今朝TVでニュースみて、先日びす・たかおさんが塩沢ときさんの記事を書かれていたのでちょっとビックリしました。
確かにインパクトある俳優さんでした。
ご冥福をお祈りします。

投稿: 大和路ポストマン | 2007年5月19日 (土) 08時59分

大和路さん
ええおっさんががちゃがちゃですか
後姿がまぶたに浮かびます。
プログ書いているおっさん達は皆「子供心」忘れていませんね・・・・

投稿: 旅人 | 2007年5月20日 (日) 09時45分

旅人さん
最近、何かと人目気にすることが少なくなってきたような...、オッサン化現象ですかねえ。
おっしゃるとおり、少なくともこのオッサン、子供心は死ぬまで忘れることはないでしょう。
...その方が人生楽しくありません?

投稿: 大和路ポストマン | 2007年5月28日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やるね! | トップページ | DS... »