« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

おっと!

060730_060730_02
さっき財布に何かちょっと他と雰囲気の違う硬貨が入っているのを発見。

   〒〒〒

おっと!何やこれは...古~い100円玉が。
何時こんなん入ったんやろう???今日行った本屋か、ジャスコか、それとも...ブツブツ。

   〒〒〒

昭和41年って僕と同い年!歳バレまんがな~...って前回の記事で既にバレとるわい!

   〒〒〒

未だにこんな硬貨が流通しているんですね。ビックリです。

| | コメント (0)

35年前の

最近では少ない休日、たまった郵便物などの整理をしておこう。んー、机の中も荒れ放題。

   〒〒〒

と、引出の底からビニール袋に入った数枚の紙切れが出てきた。
コレは...!

   〒〒〒

060730_060730_01
僕の母の定期券。時は1971年暮れ、当時住んでいたのは兵庫県西宮市で最寄りの駅は阪急今津線仁川駅だった。
おそらく西宮北口まで母が仕事のため使用していたものであろう。

   〒〒〒

母は僕が幼稚園入園当時に病床に伏せ、4年後に他界した。
もう30年前のことであるがこの定期券を見ていると、また当時の辛い記憶がよみがえってくる。

   〒〒〒

...なーんていっても、もう過去の話。くらーい話はここまでにしましょう。

   〒〒〒

ところでこれを見ると、当時は阪急電鉄じゃなくって京阪神急行電鉄だったんですよね。
そういえば阪急今津線、僕も当時よく乗りましたが、踏切も手動式で電車が通るときは係員が白い旗振ってたっけ...ヒラヒラと。

   〒〒〒

ついでに僕が小学校の時に使っていた定期券も出てきました。。
今の定期券なんかと比べるとすごーい時代の差、感じますねえ。

| | コメント (0)

2006年7月29日 (土)

貨物列車?

昨日から2日間社内研修...あ゛ー、終わった終わった。

   〒〒〒

060729_060729_01
帰り、最寄り駅ではいつものように貨物列車があわただしく行ったり来たり...。

   〒〒〒

の割りには、貨車にはコンテナが乗っていませんねえ。なんとなーく虚しい感じが...。

車社会になった現在、JRFさん、頑張って下さい!

| | コメント (0)

2006年7月27日 (木)

最後の夏

休み~!10日ぶりの...。
忙しい日々に疲れの溜まった体、今日はゆっくり休養...っていうわけもなく。。

   〒〒〒

060727_060727_01
天気良さそうだし、8月いっぱいで閉園となってしまう奈良ドリームランドに行ってみよう。折り込みチラシの無料入園券もあるし。
園駐車場は¥1200、高いので近隣の¥500駐車場に入庫することに。

   〒〒〒

平日なんで人居てるんかなあと思いきや、結構の家族連れ、幼稚園の遠足なんかで賑わっている。(っていってもしれてますが^^)
そーれにしても暑いのなんの...。

   〒〒〒

ここ奈良ドリームランドは1961年に開園、ディズニーランドを意識し、モノレールや潜水艦など画期的なアトラクションで人気を集めていたが、残念ながらこの8月で45年の歴史を閉じることに...。

   〒〒〒

最後まで残っていた身近な遊園地、これでおわり...やっぱり寂しいですよね。
なんて思いにふけってる間もなく娘の乗り物大進撃につき合わされ...。。

おーい、駐車場代ケチったのに乗り物券¥3000も使っとるやないけ~~~!!オメーひとりで...。

| | コメント (0)

2006年7月19日 (水)

明日で1年!

060819_060819_01
今日は例年の如く近所の公園で夏祭り...、ん?そう、このブログちょうど1年前のこの夏祭りの日に開設したっけ。

   〒〒〒

正直、「もう1年」か「まだ1年」かよう分からない。でも確かに言えることは、ブログ何とか1年続いたこと、1年前に決めたブログの主旨(って、テーマ無く思ったこと書くというエエ加減なものやし)、今も開設時と変わらぬ進歩のない画面デザイン。

   〒〒〒

いつもふと思うこと、このブログって結局僕の勝手な思いや愚痴の集大成、楽しんで見てくれている人居るのだろうか??

   〒〒〒

なーんて考えても仕方ないし、ストレスの解消にもなってたりして...まさにタイトル通り、気ままですわ。

   〒〒〒

とか、色々思いながらやっぱり1年前と同じく焼き鳥をくわえながら夏祭りを楽しむ自分であった。へへ

| | コメント (0)

2006年7月16日 (日)

なんで..?

060716_060716_02
で、その店の書籍コーナにあった「おじいちゃん」なるビニールアイテム...。

   〒〒〒

これ、ムンクの”叫び”やん。
んでも¥1890ってちょっと高すぎやしゃーせんかい?

| | コメント (0)

Dr Pepper

しばしば行くジャスコには「ヴィレッジ・バンガード」なる雑貨、書籍店がある。そこにはそんじょそこらではあんまり見ないようなユニークなアイテムが満載。。

   〒〒〒

060716_060716_01
一応変わった物的扱いの飲料に、懐かしいDr Pepper(ドクターペッパー)が。

   〒〒〒

これって30年ほど前、友達の中では”ゲテモノ飲料”となっていた。何となく薬品的な後味が強烈に残る独特の味が...。
似たようなのにチェリーコークってのもあったっけ。

   〒〒〒

そう言えば昔ヤンタン聴いてたときにも「♪ドークターペッパ~」ってCMよく流れていたなあ。

   〒〒〒

起源は1885年とのこと。缶のほか瓶モノもあるみたいで、ダイエット版もあるそうな。

   〒〒〒

1980年代には自動販売機などにも見かけたけれど今ではあまり目にすること無い。
ドンキなんかで売ってるかもね。

| | コメント (0)

2006年7月15日 (土)

重いのなんの

060715_060715_01
何年か前から財布に100円玉、500円玉が出来たらそれを貯めることにしていた。
そのうちちょっとした旅行資金にでもなるだろう...と。

   〒〒〒

そろそろケースにも入らないくらいになってきた。
一体、いくらくらいになったかな?

   〒〒〒

26万円なりー!
今年勤続20年で9連休取れるので、北海道でも行って来よう。
しっかしこれだけ硬貨が貯まると重いのなんの...。

| | コメント (0)

2006年7月12日 (水)

ハエトリグサ

060712_060712_01
小さいとき、植物図鑑なんかで「食虫植物」というのを目にし興味を覚えたことがあった。サラセニア、ウツボカヅラ、ハエトリグサなどなど。植物なのに昆虫などを捕獲し自らの栄養分とするところに何かしら衝撃を受けたのだろう。

   〒〒〒

先日ホームセンターに行ったとき、嫁が「これ買おう」って持ってきた鉢植え...おっ、ハエトリグサ!こんなもん売ってるんや。

   〒〒〒

これって、開いた貝殻のような形をしていてその中にある小さな毛(?)に数回触れるとその貝殻のような部分が閉じて、中に入ってしまった小昆虫を捕獲してゆっくりと消化するっていう結構残酷な物。

   〒〒〒

元は北アメリカ大陸東沿岸部の一部地域のみに自生するもので、今ではワシントン条約によって球根での輸出入は禁止されているのですが、それ以前に出回った物が世界中で大量に産出されているとか。

   〒〒〒

なんと、さっそく小さい蜘蛛がハエトリグサくんの餌食となっていました...お気の毒。

| | コメント (0)

2006年7月10日 (月)

休み

今日月曜日...休みました。
朝から日頃出来にくい用事...銀行行って買い物行って...ん?午前中で終わってしまった。。

   〒〒〒

昼からは嫁は中学校の役でお出かけ、子供達は当然学校...おっ、退屈やん!

   〒〒〒

寂しくひとり映画でも観に行くか。(...って結構ひとりで行くの好きだったりして。)

   〒〒〒

車で約20分、ワーナーマイカルへ。適当にMI3でも観ることにしよう。(←どういう表現??)

   〒〒〒

僕はオカルト物は当然ペケ、恋愛、哲学的な物はあんまり観ないほう。観ていてスカ~っとするようなものが好きだ。...ストレスが溜まっているのかな?

   〒〒〒

うーん、公開3日目のMI3もさすが平日、貸切?ってほどの空き様。周りだーれも居ない座席にふんぞり返って座る。

   〒〒〒

2時間余りもあっちゅう間、僕的に前作は少し不満であった内容も今回のはなかなか面白かった...かも。

   〒〒〒

イーサン・ハント描いてみた。似てない?
060710_060710_01

| | コメント (0)

2006年7月 8日 (土)

素朴な味

近くの保育園主催の夏祭りの案内、ちょっと散歩がてらに行ってみた。

   〒〒〒

あんまり広くない場所で人がひしめき合っている状態...蒸し暑さがますます倍増っていうような。

   〒〒〒

060708_060708_01
帰ろうとした時、ふと横を見るとこぢんまりとしたたこ焼き屋さんが...。何となく懐かしい気分にさせられる雰囲気を醸し出す。

   〒〒〒

こりゃあたこ焼き、買って帰らない手はないでしょう!
たこ焼き15個入り150円、うーん安!

   〒〒〒

明石で食べる明石焼きは、そりゃあ美味しいですけども、街角のたこ焼き屋さんのたこ焼き...この素朴な味、これもまた絶品です。

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »